ワイはYouTubeもやってるで

特別モデル誕生!純白が美しい「HHKB HYBRID Type-S 雪」をレビュー

HHKB雪本体

なおしま
なおしま

散財は人生や、どうもなおしまです

あの高級キーボードブランドのPFUからファン待望のモデルが発売された!

HHKB2021年エバンジェリストのナオシマが「HHKB HYBRID Type-S 雪」について熱くレビューしていく。

なおしま
なおしま

こんなモデルを待ってたんや!

お知らせ

本記事はメーカーに製品提供いただき、作成しています。

HHKB HYBRID Type-S 雪 とは?

HHKB HYBRID Type-S 雪は「Happy Hacking Keyboard」のシリーズ誕生25周年を記念して作られた限定モデルのこと。

英語配列と日本語配列が用意され、2500台の限定販売となっている。

フラグシップモデルである「HHKB HYBRID Type-S」をベースにユーザーの要望から生まれたものだという。

なおしま
なおしま

ワイの願いが届いたんやなきっと

HHKB HYBRID Type-S 雪 の外観とデザイン

HHKB HYBRID Type-S 雪を開封していく。

第一印象は「とにかく真っ白でキレイ!」だと思った。

手触りもさらさら・スベスベで新しいHHKBにテンションが上がる!

ここで既存のHYBRID Type-Sと比べてみた。

一目瞭然の白さで、これぞ「純白」という感じ。

ここまで真っ白だと新品感を強く感じる。

なおしま
なおしま

すぐ汚しちゃいそう…

右下には25周年記念のキーキャップがハマっている。

そしてHYBRID Type-S 雪 のベース本体にはロゴが一切入っていない。

通常モデルはロゴが入っているが、唯一無二の配列とデザインが誰が見てもHHKBとわかるので挑戦的に外したらしい。

だからよりミニマルさが増して洗練された印象を受ける。

なおしま
なおしま

ワイが選んだのは英語配列やで

アクセサリーとして無刻印のキーキャップもある。

こちらも純白でミニマリスト向け。

ただ300個限定ですでに売り切れてしまったらしい…。

既存の白は両端のキャップがグレーなので、今回のような純白無刻印のキーキャップを熱望していた人も多いだろう。

そしてもう一点紹介したいのが「カラーキートップセット2」だ。

こちらは投票で選ばれたカラーが採用されていて、エメラルドグリーンとネイビーが美しい。

なおしま
なおしま

アクセントカラーにぴったりや

付属でキーキャップ外しがセットになっている。

無刻印キーキャップを交換してみた

とにかく美しい…!

どの角度からみても気品漂う美しさがある。

ちなみにカラーキートップセット2を装着するとこんな感じ。

なおしま
なおしま

可愛くない??

濃いめカラーのアクセントが効いてて、気分によって変えようと思う。

動画で見る

YouTubeでもレビューしているので時間がある人はぜひ見て欲しい。

HHKB HYBRID Type-S 雪 のまとめ

本記事は、純白が美しい特別モデル「HHKB HYBRID Type-S 雪」のレビュー記事です。

写真で見たときもテンションが上がったが、実際手にとってみるとさらにテンションが上った!

なおしま
なおしま

一足早いサンタクロースがきたって感じ

ユーザーの要望を積極的に取り入れてくれるPFUさんには感謝しかない。

これからも大切に使っていきたいと思う。

なおしま
なおしま

ほな散財は人生やで

なおしま
なおしま

ブックマークもよろしくな

G335ヘッドホン軽量カラフル!Logicool G335有線ゲーミングヘッドセットのレビュー iMac【2021年】自作PC好きが新型iMacを1ヶ月使ってわかったメリットとデメリット HHKB本体イメージ【HHKB】Hybrid type-s 6カ月使用レビュー